艦これ ss 提督。 【艦これ】色んな鎮守府の日常【SS】

口下手提督と艦娘の日常

96 ID:y2XSxFtZ0 某所 女「……テレビテレビ、っと」 ピッ テレビ『横須賀少女バラバラ殺人事件に関する速報が入ってきました』 女「(これ、最近騒いでるやつじゃん)」 テレビ『警察の発表によると、警察が自宅に踏み込む直前に容疑者の男性は首吊り自殺を図り……』 テレビ『病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されたということです』 女「……ん?」 テロップとともに画面に映し出された、容疑者の顔写真。 2018年02月11日 20:44• さ、反対」 提督「はい」 時雨「どうして立ち位置まで変えるのさ」 提督「あの姿勢のまま反対向くとお前の腹に顔突っ込む事になるし。 神通さん、古鷹さん……あ、でも太ももフェチだからなー。

10

【艦これ】色んな鎮守府の日常【SS】

いい勢いだった しかしメタいこと言えばチュートリアルで建造するだろ? それからドロップも そいつらはいったい…まさかっ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2018年02月11日 15:43• 36 ID:FJkld2Nu0 ~お座敷でマッサージ中~ 伊良湖「んしょ、んしょ」グイグイ 提督(むう、これは……) 提督(心地よいな。 流石だな」 吹雪「節穴なんですか?」 ベテラン「ふふふ、未だ驚くには早い. 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• うちは白雪いなくなって任務がやべえことになった• 煎茶と豆かんを持ってきてくれ」 間宮「はい。 25 ID:y2XSxFtZ0 提督「それをお前は……まったく、大変なことをやらかしたもんだよな」 提督「今すぐ叩き切ってやりたいが……軍刀が汚れるなぁ?え?」 元提督「…………」 元提督「……教えてくれ、俺は……」 元提督「……俺は……朝潮を、本当に……殺して、しまったんだろうか……」 提督「ヘン、夢でだか現でだか知らないが……」 提督「お前、唯一忘れないでいてくれた朝潮に動物的な感情を爆発させる光景を見たんだろう?」 提督「行方不明になってるんじゃ、現での出来事じゃないのか」 提督「バラバラにでもして、捨てたんじゃないのか、え?」 元提督「…………わからない……何も……」 提督「……お前は信じがたいほどのクズ野郎だな……」 提督「じゃあ言ってやる。

9

【艦これ】色んな鎮守府の日常【SS】

【PT殺し】の加賀、と言えば分かるかしら」 提督「な、なに!?あの加賀なのか!?」 吹雪「知ってるんですか!?」 提督「あぁ。 2018年02月11日 16:19• 質問等あればしばらく受け付けます。

5

[B!] 【艦これSS】提督「休みたい……」 : あやめ速報

やったんだ、お前は」 元提督「…………」 提督「お前は鎮守府が解体されて、幸せを取り上げられることに我慢ならなかったんだよ」 提督「で、ようやく甘やかしてくれた朝潮が遠くに転校すると知って……」 提督「絞め殺した上『とんでもないこと』をしたんだ」 提督「ようやく過ちに気がついたお前が、妥協を自分に納得させるために作り出したのが俺だ」 提督「どうだわかったか?満足か?疑うのなら、そこの押入れを見てみろ。 63 ID:2Z7RriEM0 金剛「ヘーイ妖精!準備できたネ!」 加賀「今こそ提督の仇を討つ時」 島風「私が攪乱するね!」 大和「この主砲、全ての怒りをぶつけます」 北上「許せないよね~。 2018年02月13日 06:12• 2019年01月05日 09:48• うちにはオリョールまでを単艦で攻略できる程度の実力しかない吹雪しかいないのに!」 吹雪「自分で言うのも何ですけどかなりすごいと思う」 提督「だが、この面子なら行ける!攻略できる!吹雪もそう思うだろ!?」 吹雪「無理」 ベテラン「ふっ、では頑張りたまえよ。

13

【艦これ】色んな鎮守府の日常【SS】

15 ID:2Z7RriEM0 提督「憲兵とのホモセックスを断ったことがあったんだ。

12

【艦これSS】時雨「ねえ提督、艦娘に耳かきさせるのが流行ってるらしいよ」提督「ふーん」

以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 03 ID:2Z7RriEM0 妖精「それでホモセックスを断ったことがバレ、反逆の意思を見せたお前はしょっぴかれるという結末か……」 提督「なんてこった……」 妖精「だがこれでハッキリしたな。 メタ情報• ありがとうな」 提督「そして妖精。 アイテム屋さんに無理矢理、装備改修させてたんだろ• 僕が提督だったら、絶対僕にだけは耳かきされたくないもの」 提督「だろ?分かったら大人しく秘書官の仕事しろ」 時雨「秘書官の仕事ってなに〜?提督のアナル拡張?それとも前立腺攻め?」 提督「そこで耳かき片手に黙って正座するのが仕事だ」 時雨「えー放置プレイ?しかもされる側?つまんないなあ……」 提督「それで給料出るんだから儲けもんだと思え」 時雨「ねえ、じゃあ誰にだったら耳かきされたいのさ?このムッツリスケベ」 提督「……いない」 時雨「ねえ、今間があったよね、ね?ね? うふふふふ、提督は一体誰に耳穴拡張プレイしてほしいんでちゅか〜?」 提督「うぜえ……」 時雨「提督の好みから察するに……スタンダードな鳳翔さんは外せないとして。

19

艦これ提督「やべぇ……寝坊した」

2018年02月12日 09:46• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2018年02月12日 14:15• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• あの日憲兵は護衛を連れてきていないと言った」 妖精「騙されたってのか?」 提督「いや、あの眼はうそをついてるようには見えなかった」 妖精「なら白露の単独行動だったってことか」 提督「憲兵に恋慕していた白露からしたら俺は邪魔な存在だ。

6

【艦これ】色んな鎮守府の日常【SS】

惚れてんだから仕方ないだろ」 時雨「あらヤダ、男らしい」 提督「……」 時雨「……」 時雨「でさー、具体的なアクションは起こさないの?何なら協力するよ?」 提督「嫌な予感しかしないから協力は要らない」 時雨「まさかの信頼度マイナス値かい!?」 提督「むしろ信頼されてると思ってた事に驚きを隠せないな」 時雨「なんだよー、頼ってよー。 大物大物……って、ばっちい!!」 提督「お前っ、何床に投げ捨ててんだ!今朝掃除したばっかなんだぞ!?」 時雨「あはは、ごめん……条件反射というかお約束というか……」 提督「お約束って何だよ……あーもう、ティッシュぐらい持ってろよ」 時雨「あはは、ごめんよ。 」 阿武隈「今さりげなくあたし外しませんでした?」 提督「くそっ. とは言え、あれほどのやに囲て過ごすことになるとは」 「ははは。

【艦これ・SS短編】元提督「これで、いいんだ」

55 ID:FJkld2Nu0 加賀「そういうことなら、また明日からこき使ってあげるわ」 利根「ふふふ、加賀よ。 それはまた、別のお話である。 確かオリョールで取れる原油を少しでも取ろうとして艤装を魔改造することにより通常の3倍の原油を必ず取ってくるという噂の伝説の潜水艦だ. 死ぬまでにやりたいことやろうや」 提督「な?顔、上げてくれよ。

8