超速 グランプリ バウンド。 超速グランプリ攻略 シーズン43

ミニ四駆 超速グランプリ

限界ロングインタビュー• 実は、ローラーを取り付けると コースアウトする確率が減るのですが、 スピードが大幅に低下します。 シーズン4のコースでは更にこのナイアガラスロープの前にコーナーセクションが用意されているので、減速してから37度の傾斜を登りきらなくてはいけません。

わたしとスピードバウンドサーキット[#超速GP]

モーターの種類をいくつか用意しておけば、そこを変えるだけでオーバースピードを防げることもあるからだ。 ブレーキ減速1のスキルがつくのでジャンプ時に減速してコースアウトを防止します。 軽いほど加速、コーナー、登り坂が有利です。

ミニ四駆 超速グランプリ スピードバウンドサーキットの雑感|TAM@レトロゲーム制作|note

全部教えても面白くないと思うので。 また、1セクション挟んでコーナーに突入するため、飛びすぎる場合は速度調整やスラスト角を上げて無理矢理バウンドを抑えることも必要になるでしょう。

ミニ四駆 超速グランプリ(アプリ)の最強セッティング・勝てない時のレース分析。

英数字で8字以内• コースアウトするかしないかギリギリの最高速度のセッティングを作る。 その時に 算出された数値をベースとし、そこから 速度を上げていくセッティングをしていきます。 コースアウトする確率が高い場合は、採用を検討してみましょう。

5

セッティングの考え方

数字が低い方が跳ねにくくて良い。 これは、マッチング相手にもよるので、多少の運も絡んでくる。 例えば合計レベルで0(無改造)、60、180、フルとそろえておけば、あれこれ試すことができる。

4

【ミニ四駆 超速GP】MAP5

なので、パワーの高い「トルクチューン」を採用してみましょう! 「トルクチューン」もショップで購入ができるので「スパイクタイヤ」と一緒に交換してもよいでしょう! それでも、厳しい場合はマシン全体のパワーを上げれるようセッティングをしましょう! ギヤなど入れ替え、アクセサリもできるだけ付けることをおすすめします。 ライバルのマシンを参考にする 超速グランプリでは、レース後にライバルマシンをタップすると、セッティングの内容を見ることができる。

12

【超速GP】コースアウト・バウンドしないマシンのセッティングまとめ【ミニ四駆超速グランプリ】|スマホゲーム攻略隊

フロントとリヤの違いも、ある程度は性能にも関係しているようだ。 改造の考え方 改造については、ローラーなら摩擦を高める、モーターならパワーやスピードを高めるなど、改造の方向性を最初にしっかり決め、基本的には長所を伸ばしていく。 モーターの変更・改造・強化などでよりスピードを突き詰めるしかないが、もし長距離コースで後半バテているようなら、スタミナ耐久も見直していこう。

8

【ミニ四駆 超速GP】MAP5

アップデート後の新仕様 こいつが厄介者でして・・・ とりあえず、見ていきます。

3

【超速GP】コースアウト・バウンドしないマシンのセッティングまとめ【ミニ四駆超速グランプリ】|スマホゲーム攻略隊

特に「 ハードシャフト」は大幅にパワーを向上させるパーツもあるので所持しているのであれば、優先的にセッティングをしましょう! コースアウトについて コースアウトは「 コーナー」「 登り坂」「 ジャンプ台」の3つが原因となります。 38秒を目指すなら、レブチューンや比の小さいギヤなどで、パワーよりスピードを伸ばしましょう。

15