血液 検査 cea と は。 CEA

CEA|この検査は何のため?

CEA(癌胎児性抗原)は腫瘍マーカーのひとつで、大腸がんや肺がん、すい臓がん、胆道がんなど、さまざまな消化器系のがんの診断に用いられています。

2

CEA / 腫瘍マーカー(癌検査)

CEA(癌胎児性抗原)は、体調に変化がなくても、30%程度増減します。 異常値の場合 CEAが高値である場合、体のどこかにがんがある可能性が高いので、症状にあわせてほかの血液検査やX線造影、超音波、CTなど消化器系を中心に、肺や婦人科などの精密検査も必要になります。

13

シー・アール・シー|腫瘍マーカーのCEAが高値にでました。がん以外でも高くなりますか?

肺がん 肺癌 の陽性率は約50%です。 (1)の目的で行う腫瘍マーカー検査では、早期がんがあっても、「偽陰性」となることが多い一方で、がんではないのに、「偽陽性」となって、余計な不安を与えられ、余計な検査を受けなければいけない人が、たくさん出てくるわけです。

15

CEAを調べよう~血液検査~

CEAが高値というだけでは、どこの部位の癌かはわかりませんが、ほとんどが大腸や胃、膵臓などの消化器系です。 つまり、 血液検査での 腫瘍マーカーの結果が悪かろうと、その 精度は低く、実際にがんである確率は決して高くはないということ。 治療後にCEAが再上昇したら要注意だ。

15

腫瘍マーカー(CEA、CA19

また、個人個人の生理的変動によってかなり左右される項目もありますので、少し値が基準値から外れていたからといって神経質にならないでください。 例えば長期間におよぶ喫煙者で、なおかつヘビースモーカーの場合、正常値の2倍程度まで、高い場合もあります。 ただし、強力な磁力が発生するため、体から金属をすべて外した状態で検査を受けなければなりません。

16

CEA / 腫瘍マーカー(癌検査)

その数値だけを見るのなら、ひとまずは手順に従って癌が無いかどうかの検査を受けるべきでしょう。

CEAの基準値(正常値)、疑われる病気

しかし、悪性腫瘍以外にも、たばこや良性疾患などで検査値が異常値を示すこともあります。

19

CEAを調べよう~血液検査~

CEAの基準値(正常値)、疑われる病気 -腫瘍(がん)マーカー-これであなたも医の達人 CEAの基準値(正常値)、疑われる病気 -腫瘍(がん)マーカー- 健康・医療の総合情報サイト >もっと検査を知ろう>腫瘍(がん)マーカー>CEA みなさんの中には 「検査は医者にまかせておけば大丈夫」と思っている人も多いでしょう。 どのがんに対しても精度は決して高いとは言えず、 「がんなのに見過ごされた」・「がんじゃないのにがんだと疑われた」という、 どちらにしても地獄というようなパターンも結構多いということが分かったのです。 CEA(癌胎児性抗原)は、多くの悪性疾患で出現する幅広い性質を持った腫瘍マーカーである。

血液検査を受けて腫瘍マーカーのCEAが異常値だったら「がん」の疑い!?

舌がんや歯肉がんのように表面に現れていれば細胞を採取して病理検査もしやすいですが、大腸がんを始めとする内臓系の腫瘍では、簡単に細胞を取って検査するというわけにはいきません。 CEAが偽陽性となるケース(癌ではないのに上昇する)を列挙しておきます。 結果、今回僕が受けようと思っている血液検査では、目的の『肝臓関連の値』や『尿酸値』の他、基本的な項目についてもしっかりとフォローされていました。

19