ワニ くん 電通。 【悲報】100日後に死ぬワニ、電通案件だった模様「ワニくん死んだ途端に怒涛のグッズ展開&イベント&映画&書籍化www」「本来なら隠すべき商業メタ要素が露骨すぎてなぁ・・・」

35万いいねの「空前絶後の大炎上」 (2ページ目)

最終的にネット上でのコンテンツとしては成り立っているから。 ワニの最期や人生の過ごし方をめぐっては、直後からさまざまな解釈、考察がなされ、「何気ない日常の輝き ワニくんありがとう」といった感想が大量に寄せられた。 追悼POPUP SHOPという字面はさすがに草. しかも、その怒りはある意味、非常にもっともだなと思うようになったんですね。

「100日後に死ぬワニ」炎上まとめ 電通関与の証拠と作者の反論

自分の死であったとしても、それくらいの感覚だというのです。 — うーーに 4cQfm8ljBCGaxzI ワニくんが電通案件だったと話題ですが、企画段階からいたわけではないでしょう。

14

【ソース】100日後に死ぬワニ、最初から電通案件だったと大炎上!作者「いきものがかりとのコラボ動画だけ頼んだ」と否定 │ 黒白ニュース

最終回も素敵でしたね。

12

『100日後に死ぬワニ』最初から“電通案件”?怒涛のビジネス展開で「ファンを裏切り」

「100日後に死ぬワニ」。 ワニくん過労死と言われてしまう! ワニくんが電通がらみだったということは、 死因は 『99日間も休みなしでTwitterに出演し続けて、100日目に花見に向かってたら小鳥の前で過労死した』って説が正しいのかな。 自分たちが、大企業の金儲けの手のひらで踊らされていた、そう感じた人々は怒りが爆発しました。

2

大炎上『100日後に死ぬワニ』に、電通過労死遺族がコメント

でも、それでも、良い作品だと感じたファンのみなさんが、応援し続けられるように、この作品が良い方向に発展していって欲しいと願っています。 ワニは100日目に死んだけれど、生きている私たちにとって彼の死は100日目で終わらない。 概要 のきくちのにてより日刊でが始まった。

19

【100日後に死ぬワニ】電通案件?作者否定も真実は後からのっかた?

ところが、その 伝説になることを、作者や電通は拒否した。 有名な人、成功した人を攻撃したい人は、いるものです。

16

いきものがかり、『100日後に死ぬワニ』コラボに低評価殺到…“電通案件”批判が影響か

「インスタグラマーやYouTuberの漫画ver」とイメージ頂ければ幸いです。

15

「100日後に死ぬワニ」炎上まとめ 電通関与の証拠と作者の反論

ただし、最初から大企業が企画したことではなく、個人の活動が大注目を集め、その結果、大企業が参入したのが真実でした。

8

いきものがかり、『100日後に死ぬワニ』コラボに低評価殺到…“電通案件”批判が影響か

ユーザーはそう感じて、それを楽しんでいます。

7