シェイ スー ウェイ。 シェイ・スーウェイが35歳にして初のグランドスラム8強入り [全豪テニス](テニスマガジンONLINE)

「気が狂うテニス」―。大坂の次戦の相手・シェイはどんな選手?

彼女は素晴らしい選手だから」 難敵のシェイにストレートで勝利した大坂。

4

大坂なおみの対戦相手、シェイ・スーウェイの驚くべき伝説

彼は何が起きているのか見極めることができなかったが、それも彼女がラケットのストリングが切れたことに気付くまでだった。 addEventListener "scroll",c ,a. ハレプから返ってきたボールを、バックハンドで相手のバックサイドに角度をつけて返球。 そんなシェイと大坂の過去対戦成績は、2015年の下部大会も含めて大坂の4勝1敗。

7

シェイ・スーウェイ(謝淑薇)のプレースタイルは?動画集も!

この年はと組んだ混合ダブルスでもでベスト8、でベスト4の好成績を収めたが 、その一方シングルスでは上位進出が続いたダブルスや混合ダブルスの代わりに出場大会数を絞ったこともあり、全豪オープンでは同胞の詹詠然に3-6,3-6のストレートで敗れ1回戦敗退 、予選からの出場となった全仏オープンと全米オープンではそれぞれ1回戦で敗退し 、ウィンブルドン選手権ではシングルスを欠場。 少し考えすぎてしまった。

7

シェイ・スーウェイは1年に1回しかストリングを張り替えないって本当なの?

第1セットでは3つのブレークポイントを握りながらもものに出来なかったことについて質問されると「彼女がビッグサーブを持っていることは知っている。 「大坂を苦しめられる部分は?」の問いにどう答えた? シェイは今大会にノーシードで臨んだが、2回戦では第8シードの ビアンカ・アンドレースク(カナダ)を、4回戦では第19シードのマルケータ・ボンドロウソバ(チェコ)と強豪をそれぞれストレートで撃破してきた。

4

シェイ・スーウェイ(シャ・シュクビ)の使用ラケットを紹介

シェイは「ちょっと考えすぎてしまったので、重要な場面でのポイントであまりうまくいかなかった」と話した。 」と、大坂は語った。 一方そのほとんどがフルセットのタフな試合だった。

シェイ スーウェイ 謝淑薇(Su

この年は他にも彭帥と組んで出場した1月のと8月の、と組んで出場した5月の、アナベル・メディナ・ガリゲスと組んで出場した6月のでそれぞれツアーベスト4に進出するなど一定の成績を残したが 、前年ほどの活躍とはならず年度末ランキングも46位までダウンして終了した。

18

【全豪OP】大坂なおみ優勝のカギは? 35歳シェイが分析「彼女のテニスをし、冷静でいるだけ」

一方、ダブルスはツアーレベルではと組んで出場した1月のでグランドスラムダブルス本戦初出場を果たし 、詹謹瑋と組んで出場した9月のでベスト8に進出した以外目立った成績を挙げらなかったものの 、ITFサーキットでは5大会で優勝、1大会で準優勝の成績を挙げ、年度末ランキングも前年と同じ156位を維持した。 シングルスではで当地のテニス選手として男女通じて史上初のシングルス4回戦進出を達成し 、2012年には2度のツアー優勝を挙げ1990年代に活躍した ()の持つ台湾人シングルス最高位を更新。 これらの活躍により年度末ランキングも60位以上上昇させる79位で終了。

15