パルコ 津田沼。 ビニタ (BiNiTa 【旧店名】マンダラ)

津田沼パルコと新所沢パルコ、営業終了へ(ねとらぼ)

跡地利用に関与する立場にはないという。

3

津田沼パルコ閉店へ 23年2月末、千葉県内から撤退 開業40年超 「青春時代過ごした」利用客に驚き(千葉日報オンライン)

同日の取締役会で決まったという2年後の閉店。 同日の取締役会で決まったという2年後の閉店。

2

津田沼パルコ閉店へ 23年2月末、千葉県内から撤退 開業40年超 「青春時代過ごした」利用客に驚き(千葉日報オンライン)

[昼] ~¥999 支払い方法 カード可 (VISA、Master、JCB、AMEX、Diners) 電子マネー可 (交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay) 席・設備 席数 58席 (立食の場合は最大80名様までご利用頂けます。

17

津田沼

他店やコロナ禍の影響もあるのかもしれないが、さみしい」と残念がる。 同日の取締役会で決まったという2年後の閉店。

6

津田沼パルコが閉店へ、40年以上にわたり営業 新所沢店も営業終了(marharrell.com)

- 漫画作品。 今回、限られた経営資源を成長分野に再配分するため、2店舗の営業終了を決めた。

15

パルコが「津田沼」「新所沢」を閉店 2023~24年に、駅周辺の競争激化で(ITmedia ビジネスオンライン)

津田沼パルコは2023年2月末、新所沢パルコは24年2月末で閉店する。 新所沢パルコは、新所沢駅前に立地する商業施設として1983年6月から営業。 パルコは、津田沼駅周辺や総武線沿線の開発が進行し、競合店の開業や増床リニューアルなどによって近年は減損損失を計上するなど厳しい事業環境であると説明。

16

津田沼パルコが閉店へ、40年以上にわたり営業 新所沢店も営業終了

津田沼駅前にあった(現・パルコの角の位置)は、との共同交番であった。

10

津田沼

この地名は(22年)に施行に伴い谷津村、久々田(読み方くくだ、くぐた)村、鷺沼村、藤崎村、大久保新田の旧来からの5ヶ村が合併したことに由来し、中核となった谷 津、久々 田、鷺 沼の3ヶ村から一文字ずつ取ったものである。 船橋、習志野の両市と接するJR津田沼駅北口改札から歩道橋デッキで直結している津田沼パルコ。

6

津田沼

スポンサーリンク JR船橋駅前の西武百貨店とロフトも閉店しちゃいましたし…。 10月には、南口にと百貨店・津田沼を核テナントに迎えたサンペデックが開業。 1977年7月に開業。