江ノ島 電鉄。 江ノ島電鉄採用サイト

江ノ島鎌倉観光600形電車

開業月の入校者数が350人を越えるなど好調なすべり出しを見せた。

9

鎌倉から江ノ島 時刻表(江ノ島電鉄)

沿線に観光名所や名勝が多数存在し、さらに車両が特徴的で被写体になりやすい所から、テレビドラマやグラビア写真の撮影に利用されることも多い。 1501編成以降で採用されたフルカラーLEDへの交換は行われておらず、1000形の更新が完了した時点において、同形式唯一の方向幕装備車となっているが、2016年にローマ字入りの物へ交換されている。 集電装置の変更 1964年2月から実施されたトロリーポールからZパンタグラフに換装に際し、304編成も編成両端のトロリーポールを撤去し、藤沢方車端部にこれを1基搭載している。

6

江ノ島電鉄

一方で、全車両が本形式への改造の際に総括制御可能な間接自動進段制御・電磁SME制動(非常管併設電磁弁付き三管式)に改造され、4両増結運転が開始時には本形式相互および初代500形と連結可能となっている。

4

江ノ島鎌倉観光1000形電車

私鉄倶楽部「関東地方のローカル私鉄 現況12 江ノ島電鉄」『鉄道ピクトリアル』第33巻6号臨時増刊、鉄道図書刊行会、1983年6月、 145-149頁。 3kWの製MB-86B直流直巻整流子電動機を前後の台車に各2基ずつ計4基搭載し、駆動装置の歯車比を3. 車体は東急に残存したデハ80形の晩年と同じくライトグリーン1色塗装とされた 一方で、江ノ電在籍当時の車番表記「601」と社名表記 EER はそのまま存置されており、前面形状や江ノ電導入に際して下端部が切り上げられた客用扉なども江ノ電在籍当時のままとされている。 2016年3月15日には台湾鉄路管理局と友好鉄道協定を締結し、同年5月1日から2018年3月31日まで、相手方の使用済み一日乗車券との引き換えで沿線施設等の特典付ガイドブックを配布するサービスを実施した。

10

江ノ島電鉄

2月 極楽寺トンネル竣工• 以降、バス事業を順次分社。

marharrell.com

「」の項目も参照。 外部リンク [ ] に関連するメディアがあります。

江ノ島鎌倉観光300形電車

本社所在地は神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目4番7号である。

2

江ノ島電鉄

運行開始後 [ ] 1501編成は1990年に、1502編成は1992年に他の1000形と同様の旧標準塗装に変更されているが、クリーム色部分が2000形と同じ緑色がかったものに変更されており、その後他の編成もこの塗装に変更されている。 また、 CP はDH-16を各車に1基ずつ搭載している。

12