大 往生 意味。 「大往生」とは?意味と語源、英語表現・類義語【使い方の例文】

大往生とは (ダイオウジョウとは) [単語記事]

ですから、岩波仏教辞典のこの世での成仏を説いたというのは間違いです。 それはつまり、全ての人々は大往生を目指して生きているといっても過言ではなく、その人の人生を見てきた家族が「大往生であった」といえるかどうかはその人の送った人生次第です。

11

大往生の正しい使い方 : お葬式なるほどチャンネル

2つの往生の関係• 」と載っていた。 ましてや大を持たれた本師本仏の阿弥陀如来が、死んだら助けると言われるはずがないのです。

2

大往生

明確な対義語はありませんが、「若くして死ぬ」という意味の「早世・早逝・夭逝・夭折」があります。 ではどうすれば生きているときに不体失往生を体験して、平生業成の身になれるのかについては、このように僧侶や学者でも間違っている現代ではほとんど聞く機会はなくなってしまったので、以下の小冊子に分かりやすくまとめておきました。 「大往生でしたね」などと言ってしまうと、「亡くなってもよい年齢だった」「長生きしたので十分ですね」といった意味であると捉えられる可能性があります。

2

「大往生」の意味と語源とは?使い方と英語や類語・反対語も紹介

阿弥陀如来の本願とは、が私たちとなさっておられるお約束のことです。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典 第2版について の解説 仏教において、死によってこの穢 けが れた世を去り、仏、菩薩 ぼさつ の浄土 じょうど に生まれることをいうが、通常は阿弥陀仏 あみだぶつ の極楽 ごくらく 浄土に生まれることをさす。

16

大往生【だいおうじょう】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

「大往生」の意味は 「安らかに死ぬこと。 葬儀や訃報を聞いたとき、ご家族やご遺族にかける言葉をお悔やみの言葉といいますが、他者に対して大往生という「長生きして立派な死に方をした」と決めつける言葉を使ってはいけません。

18

「大往生」とは?意味と使い方!例文!類語や英語を紹介!

また、病死や事故死の場合は平均寿命を超えていても「大往生」は使いません。 大往生した人が往く極楽浄土の意味とは 仏教の宗派である浄土宗における死者が向かう世界のひとつで、一切の苦しみがない幸福な仏の世界のことです。 またそんな場で、大往生を他人に使うことは大して故人の死を気にしていないということを意味します。

「立往生」、「大往生」、「往生」は三者関係がありますか

ところが「 往生」は、もともと仏教の言葉です。 第1回:梅酒• 平均寿命よりも長生きして亡くなった方には 「大往生」と大の字がつけられますが、これも「往生」とは 「死ぬ」という意味です。

9

大往生【だいおうじょう】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

従って、「往生する」という言葉は、基本的には「死ぬ」という意味です。 すべての人は、「 その名号を聞いて信心歓喜せんこと乃至一念せん」というのは、「 一念」というのは、何億分の一秒よりも短い一瞬のことですから、すべての人は、仏教を聞いて、一瞬でが断ち切られ大安心大満足の心になる、ということです。

9