アビギャ アナンド インド。 新型ウイルス「Covid

新型ウイルス「Covid

気になることが、もう一つあります。 リークされた上記計画内容では、第2ロックダウンは「2020年12月末から2021年1月初旬にかけて予定」と書かれているので、預言内容と合致しています。 そこで彼は、次のように述べているようです。

14

アビギャアナンド(インド少年)最新予言の翻訳はこれ!嘘と言われる理由はなぜかも

今回はこの辺で。 政府とメディアに操作されず、お互いを平和的かつ合理的に扱うよう呼びかけた。

5

インドの少年「アナンドくんの最新予言」2020年12月20からスーパーバグ、年末に「最大の災難」2021年4月まで混乱が続く

」 彼はまた、YouTubeによって予言の動画を2度削除されたことに言及した。

インドの少年占星術師アビギャ・アナンドって何者?コロナ予言と今後が衝撃的

5月29日には地球が悪しきサイクルから抜け出し、そのために5月31日には勢いがいったん収まるが、収束に向かう気配がみられるのは「2日間だけ」であり、「2020年6月まで、よい知らせは何もない」と語っている。 彼の今後の予測では5月29日に新型の疫病は収束して行き、6月も緩慢ではあるけれどゆっくり減少して行くと語っています。 再生回数も680万回と多く、世界的に話題になっているとのこと。

10

【神童の予言】2020年12月20日から新種のウィルスが多数出現する!2020年5月末までの状況が預言内容と一致しているだけに不気味です(※心が弱い方は閲覧注意です、ショックを受けるかもです) | 地球人類の光と闇

チェックポイント(関所)を確立するために、主要都市圏およびすべての主要幹線道路へ軍を配備。 予言を実際に検証した動画がやばい この予言を基に、 実際に検証をしたみた動画も発見!これを見ると、 今回の地震が驚くべき程、的中していることがわかります。 こんにちは。

We're PROCeeD.:インドの予言者アナンドくんが警告する「スーパーバグ」

彼は『2019年11月から2020年4月に世界が直面する危機』というタイトルの動画の中で、• アナンドくんは 「2021年3月31日まではスーパーバグが現れる」と予言していますが、気になるのが、その後はっきりした収束日を名言していないことです。 2020年12月20日どんな治療薬もワクチンも効かないスーパーバグが発生 新型コロナウイルスのワクチンがアメリカを始めとする国で開発され、日本ではワクチン接種はまだですが、スピード開発が進められてきました。

14

インド人の神童が語るコロナ後の未来について|中津川 昴 / Subaru Nakatsugawa|note

その中の 「Up Against the Wall」が 横浜を示していると言われているようです。 筆者は昨年12月にもアナンドくんの記事を寄稿しているが(こちら)、その際、「2020年12月20日にスーパーバグ(超多剤耐性菌)が発生し、2021年3月31日まで続く」というアナンドくんの予言を紹介した。 『占星術』とは… 太陽系内の太陽や月、惑星、小惑星の位置や動きによって、運命を読み解く占い方法。

19