時節柄 ご 自愛 ください。 「季節柄」の意味・「時節柄」との違い・季節柄ご自愛ください

「時節柄(じせつがら)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

「寒くなってきたけど、体には気をつけてください」的な言葉であれば、相手にも好感触な言葉となります。 「時候の挨拶」は決まりがあるわけではありませんが、手紙を書く月や季節によってある程度定型文化されているものが多く、時候の挨拶を読むだけである程度どんな季節に書かれた手紙かがわかります。

16

季節を問わず年中使える「結びの挨拶」

「ご自愛」という言葉は、「自分の体を大切にする」という意味ですので、直訳すると「自分の身体を大事にしてください」となり、「身体を」という言葉が、重複することになり、結びの言葉としておかしな表現となります。 取り急ぎ、用件のみ。 「時節柄」も「季節柄」も、季節を表しますので、次のような使い方をします。

17

敬語「ご自愛ください」の意味、ビジネスでの使い方や返事、類語、英語

「時節柄」という言葉は口頭でも文章でも使うことができますが、多くは手紙などの文章内で使われています。

5

【季節別】「くれぐれもご自愛ください」の意味と使い方|目上

ご自愛のほどお祈りいたします。

6

「季節柄」の意味・「時節柄」との違い・季節柄ご自愛ください

とか、 季節の変わり目ですので、ご自愛ください。

8

「ご自愛ください」の意味と正しい使い方は?ビジネス例文で解説

ただし「季節柄」は季節を指し、「このような季節ですから」と言うような意味合いで用いられる言葉のため、「そのためにどのような配慮を必要とするか?」という表現も合わせる必要が出てきます。

2

【季節別】「ご自愛ください」の意味と使い方|目上/年賀状

「時候の挨拶」は、手紙やお知らせの文頭などに「拝啓. 乱筆乱文お許しください。 気候不順の折から、お風邪など召さぬようくれぐれもご自愛ください• 今後とも変わらぬお付き合いの程、宜しくお願い申し上げます。 たとえば手紙の冒頭に「師走を迎え、貴社におかれましては、ますますご健勝のことと存じます。